GREENable HIRUZEN

MENU

持続可能な人の営みを、
自然の中で考える。

「GREENable HIRUZEN」を訪れたら、どうぞ肩の力を抜いて。
やさしく吹き抜ける風を全身で感じてください。

雄大な山々と美しい草原が広がる、ここ岡山県真庭市の蒜山高原では、
人と自然が共に生きる暮らしが当たり前のように営まれてきました。

蒜山の人と自然は、いつだってちょうどいい距離感。
互いに無理や我慢をすることなく、支えあいながら心地よく生きています。
だからこそ、蒜山では人と自然がひとつになれる。
豊かな自然の中で過ごすひとときは、
私たちが忘れかけていた本来の感覚を研ぎ澄まし、
“持続可能な人の営み”を考える、大切なきっかけを与えてくれます。

ありのままの心と体で自然とつながったとき、あなたは何を感じますか。
これから先の、自分らしい生き方を見つけてください。

NEWS

LEARN MORE

ABOUT

岡山県真庭市の国立公園 蒜山(蒜山高原)の豊かな自然の中に誕生した、誰もがサステナブルの価値を身近に体感できる観光文化発信拠点施設です。当施設の象徴となる建築家・隈研吾氏が設計監修したCLTパビリオン「風の葉」をはじめ、ミュージアム、ストア、アクティビティを通じて、楽しみながら持続可能な暮らしを体感できます。長年、さまざまな取り組みを続けてきたこの土地だからこそ伝えられる、自然と心地よく共生する「自分らしいライフスタイル(生き方)」をご提案します。

LEARN MORE

ACTIVITY

真庭市や蒜山高原の自然や文化資源を生かしたアクティビティを体験することができます。季節に応じた自然体験はもちろん、これまで行ってきた環境保全活動や自然保護活動を、「作業」から「楽しめるアクティビティメニュー」として提供していきます。

COMING SOON

STORE

“GREENable”のコンセプトに共感いただける世界中の企業と連携し、誰でも気軽に取り入れることができる持続可能なライフスタイルを提案していきます。こちらで販売している商品は、“GREENable HIRUZEN”の施設内SHOPでも購入いただけます。

COMING SOON

MUSEUM

人と自然の共存が体感できる文化・芸術をテーマとする蒜山ミュージアムです。隈研吾氏の建築模型等と、現在活躍中のアーティストたちによる現代美術を展示の核として、地域・自然・教育などさまざまなものとつながりながら活動を展開していきます。

LEARN MORE

FACILITY

©Kengo Kuma & Associates

真庭市の木材で作られたCLT(直交集成板)を使い、東京・晴海に建設された隈研吾氏設計監修の「CLT PARK HARUMI」が真庭市蒜山高原に移築され、“GREENable”の想いを具現化する蒜山の新たな観光文化発信拠点施設として、生まれ変わりました。

隈研吾氏©J.C.Carbonne

隈研吾氏からメッセージMessage from Kengo Kuma

この施設は奇しくも新しい時期のコロナの建物というふうになってしまいました。
都市から地方への移築や、木造や半屋外のパビリオン棟など
コロナ後の自然との近さや風通しの良さとか、
そういう事のテーマ性を持っている建物です。
ぜひ、真庭に来て、この施設の持つメッセージ性、それから、
施設の中や地域に広がるサステナブルについて感じていただけたらと思います。

LEARN MORE

WRITES

自然と共に生きる
心地良いライフスタイルをお届けするWebマガジン

ALL WRITES

ACCESS

〒717-0602 岡山県真庭市蒜山上福田1205-220

LEARN MORE

PARTNER

サステナブルな暮らしを提案する“GREENable”連携企業

LEARN MORE